足の臭いどうすればいいの?ひどい臭いも解消する方法をご紹介!

自分の臭いがトラウマになりました…

 

 

 

女性は男性よりも足が臭い、ってご存じですか?

 

意外と思う人も思う人も多いかもしれませんね。

 

 

 

その理由は素足でミュールやサンダルを履いたり、蒸れやすいストッキングを履いたりするからです。

 

ある制汗剤メーカーの調査によると、ブーツ+ストッキングの女性は、革靴+靴下の男性に比べて、

 

ニオイ菌の増加率が5倍以上高かったという結果が!

 

自分の足の臭いを自覚していないと、思わぬところで痛い目に遭うかもしれません。

 

 

 

 

 

というか、実際に私はそれで痛い目を見た一人です。

 

 

 

私は20代である企業の事務員をしています。

 

仕事中はストッキングを毎日履いているのですが、たまに仕事が終わった後に

 

友達と飲みに行ったりすることがあるんです。

 

その日も仕事終わりに合コンのお誘いがあったんですが、その居酒屋が座敷だったんですよね…。

 

 

 

蒸れた足+座敷は最悪な組み合わせ。

 

でもそのことを全く気に止めていなかった私は、合コンの最中、隣にいた友達にいきなりトイレに誘われ、

 

「あんた、足臭いよ!」とツッコまれてしまったんです。

 

友達は相手の男性に気づかれないうちに優しさで注意してくれたんだと思います。

 

 

 

でも、それまで全く足の臭いなど気にしていなかった私は、過去を思い返して愕然としてしまったんです。

 

「ひょっとしたらあの時もあの時も臭いと思われてたかも…」

 

いつも見た目は気にしてバッチリ決めていたんですが、足が臭うのは完全に盲点。

 

いくら格好決めてても、臭かったら全部マイナスになってしまいますよね。

 

 

 

 

 

自分のニオイってなかなか分からないもの。

 

それ以来、>私は常日頃から自分の足の臭いを気にするようになりました。

 

正直言いますが、なんで今まで気づかなかったのか分からないくらい臭い時もあります…。

 

 

 

そこで私はできる限りの足の臭い対策をしてみることにしたのです。

 

当サイトでは、私がネットや雑誌などを読んで勉強した知識を元に書いています。

 

足の臭いに困っている女性は是非参考にしてみてください。

 

消臭スプレーだけに頼るのはオススメできません

 

 

 

足の臭い対策というと、皆さんは何を思い浮かべますか?

 

私は仕事帰りの臭さが気になることもあって、真っ先に消臭スプレーを思い浮かべ、

 

最初の頃は実際に消臭スプレーを使っていました。

 

出先でも吹きかけるだけで臭いが消えるのは便利ですよね。

 

 

 

でも今は消臭スプレーだけで臭いを消すのはあまりオススメできないと思っています。

 

その理由は2つあります。

 

 

お金がかかる

 

 

 

まず1つ目の理由は、意外と消臭スプレーはお金がかかるということ。

 

安いやつだと500円くらいでもありますが、余計な香りがついていたりあまり良い物がありません。

 

それなりに効果があるものだと最低でも1,000円以上のものを購入することになるでしょう。

 

 

 

ただ一回使えばずっと臭いがないって訳でもないので、頻繁に使っているとすぐになくなり、

 

1カ月に4〜5本消費することもありました…。

 

使っている時はなかなか気付かないものですが、後から良く考えてみれば

 

「結構お金使ってたな〜」ともったいない気がしてなりません(笑)

 

 

効果が一時的であること

 

 

 

上でも少し書いてますが、消臭スプレーは長時間効き目が続くものではありません。

 

靴を脱いだ直後にスプレーすればしばらくの間は臭いがしませんが、そのまま靴を履かなくても

 

徐々に臭いが復活してきてしまいます。

 

香り付きの消臭剤とかだとニオイが混じってかなり悲惨なことになってしまいますよ…。

 

 

根本的な解決にはならないこと

 

 

 

消臭スプレーっていうのは、要するにその場凌ぎの方法です。

 

足のニオイが発生する原因って汗で蒸れたところに、ジメジメを好む雑菌が繁殖し、

 

その雑菌が古い角質などを食べることによって起こるんです。

 

 

 

消臭スプレーの場合、汗を防いだり、殺菌効果のある商品はありますが、

 

古い角質を除去する効果はありません。

 

ですから、すぐにまた雑菌が繁殖してしまうんですね。

 

これでは何度使っても、いたちごっこ。

 

消臭スプレーばかりを消費して、いつまでも根本的な解決になりません。

 

 

 

 

 

このように消臭スプレーだけを使っていても、あまり良いことはありません。

 

他の対策をしつつ使うのなら、更に雑菌が繁殖しにくくなって効果があるかもしれませんけどね。

 

足の臭いの根本解決方法とは?

 

 

 

消臭スプレーだけで誤魔化しても、いつまでも足の臭いに悩み続けることになります。

 

じゃあ、足の臭いを根本的に消すにはどうしたらいいの?ってことが気になりますよね。

 

ここからその方法を紹介していきたいと思います。

 

ここで紹介することについては、めんどくさいこともありますが、足の臭いのためと思って頑張りましょう。

 

 

靴や靴下はに雑菌が繁殖している

 

 

 

足が臭いということは、履いている靴・靴下には必ず雑菌が大量発生しているということです。

 

ですから、もし足を毎日綺麗に洗っていても、こんな靴や靴下を履いたら、すぐに雑菌まみれの足に

 

なる(=つまり臭くなる)のは簡単に予想できますよね。

 

靴下は洗濯する人が多いと思うのであまり問題になりませんが、特に靴は毎回洗ったりしないので、

 

雑菌の温床になりやすいんですよね。

 

そこでまずは靴や靴下の雑菌を防ぐ方法を紹介したいと思います。

 

 

毎日同じ靴を履かない

 

 

 

これは普通にやってる人も多いと思うんですが、毎日同じ靴だといつも足汗が付いた状態でジメジメし、

 

雑菌がいなくなりません。

 

履く度にどんどん雑菌が増殖していく一方になってしまうんですね。

 

そこで、普段履きの靴を3足用意しておき、その3足をローテーションで履くという方法をおすすめします。

 

履いた靴は風通しの良いところに干しておくことで、雑菌がいつきにくくなります。

 

 

 

靴の中がしっかり乾燥するのには2日くらいかかると言われており、そのために3足用意する必要があるんですね。

 

天日干しすれば殺菌もできますが、革の靴などは痛んでしまうため陰干しでOKです。

 

 

中敷きを入れる

 

 

 

新品の靴には殺菌効果のある中敷きを入れておくことで、靴の中に雑菌が増殖するのをある程度

 

抑えることができます。

 

これだけで雑菌が完全に防げるわけでもありませんが、ないよりも靴の中が清潔さが長持ちするはずです。

 

 

 

時間がたつと効果も薄れてしまうので、古くなったら買い換えるのが良いでしょう。

 

ちなみに靴を干す時には中敷きは外して一緒に干しておきましょう。

 

 

靴下で臭いにくいのは…?

 

 

 

化学繊維(ナイロン製)などの靴下・ストッキングは汗を吸わないため、とても蒸れやすくなっています。

 

これは一日履いただけでもかなり雑菌がわいてしまうと言われています。

 

汗を吸収する最も良いのはコットン製の靴下で、さらに五本指ソックスが最も汗を吸収して

 

臭くなりにくいと言われています。

 

 

 

ですが、五本指の靴下っておしゃれや仕事で使いにくいですよね。

 

そこで、人に見られないような時はなるべく五本指ソックスを履き、人に見られそうな時には

 

ストッキングやおしゃれな靴下に履き替えるという方法をとってみてはいかがでしょうか?

 

 

汗が出やすい体質

 

 

 

ここまで何度か言っていますが、足が臭くなる要素の一つとして汗で蒸れる、ということがあります。

 

つまり、汗をたくさんかく人はそれだけ足も臭くなりやすいってこと!

 

脇汗が多い人とか想像してみると(臭そう…)ってイメージありませんか?

 

足もやっぱり汗が多い人ほど臭いやすいんですね。

 

 

 

生まれつき汗っかきという人もいますが、中にはストレスや食べ物によって汗をかきやすい体質に

 

なってしまっている場合もあります。

 

こういう人の場合、ストレス解消や食べ物を変えることで汗を減らすことができ、

 

結果として足の悪臭も取り除ける可能性があります。

 

 

ストレスを減らす

 

 

 

ストレスを感じることが多い人は、その分汗をかきやすくなります。

 

例えば大事な仕事の場面とか、誰かにひどいことを言われた時を思い出してみてください。

 

手の平や脇から汗がでますよね?

 

あまり意識することは少ないですが、この時足にも同じように汗をかいていて、これが足の臭さの

 

原因になることもあるんです。

 

 

 

ストレスをゼロにするっていうのは生きてる限り無理ですが、人よりも思いつめたり、悩んだりする

 

人はストレスが多いと言えるかもしれません。

 

こういう人がストレスを溜め込まないようにするには、1人で悩みを抱えるよりも

 

誰かに助けを求めたり、嫌なことを相談してしまうことが一番効果があります。

 

女性の方がストレスを溜めにくいと言われますが、それはおしゃべりでストレス解消していることが多いから。

 

女性ならではの方法を上手に使ってストレスに負けない身体にしてください!

 

 

汗が出やすい飲食物を避ける

 

 

 

汗は身体から分泌されるので、当然食べ物にも影響も受けます。

 

辛い物・熱い物を食べると汗が出やすくなるのは知っていると思いますが、

 

食べ続けると実は日常的に汗の出やすい体質になることもあるんです。

 

他にも辛くはないですか、にんにく・ネギ・生姜も刺激物で汗をたくさんかきやすくなる食べ物です。

 

他にもカフェインの入った コーヒー緑茶は身体を緊張状態にするため、汗が出やすくなると言われます。

 

全く摂るな!ってことではなく、これまでこれらを好きで沢山食べて(飲んで)いた人は

 

少し量を減らしてみるといいですね。

 

 

 

一方汗が出やすい食べ物があるということは汗が出にくくなる食べ物もあります。

 

その中の一つが大豆食品です。

 

大豆の中に含まれるイソフラボンという物質は、女性ホルモンと同じ働きをすることが知られていますが、

 

汗を出にくくする作用もそんな効果の一つ。

 

 

 

ただ、やはり大豆食品ばかりを食べればいいってものでもありません。

 

一番重要なのは、女性の体内で作られる女性ホルモンを増やすことです。

 

女性ホルモンは色んな栄養素を万遍なく食べること、健康的な生活で作られます。

 

好き嫌いせず、何でも食べるようにてくださいね。

 

 

足が清潔になっていない

 

 

 

汗と共に足の悪臭の要因となっているのが、足の古い角質です。

 

これを雑菌が溶かして吸収し、臭い物質へと変換してしまうんですね。

 

 

 

ニオイを気にされている方は大抵足はしっかり洗ってらっしゃると思いますが、

 

足裏の角質は結構取りづらいんですよ。

 

そこでここでは、効果的な洗い方について書いてみたいと思います。

 

 

正しい洗い方で足を洗う

 

 

 

角質を取るためには、角質を柔らかく取りやすくする必要があります。

 

そこで、最初に足をお湯に入れて角質をふやかしましょう。

 

お風呂でやる場合は、洗面器にお湯を張ってそこに足を入れておくといいですね。

 

 

 

触ってみてある程度柔らかくなったら、今度は手に石鹸をつけて足全体を

 

洗っていきます。

 

手を使う理由は、足の皮膚を傷つけないためです。

 

特に足の裏に傷が付くとそこに雑菌が入り込み、余計に足が臭いなんてことにも

 

なりかねません。

 

また、この時足の裏や甲だけでなく、指の間や爪の側面などもしっかり洗って下さいね。

 

 

 

最後に石鹸をしっかりお湯で洗い流し、タオルで水分を拭き取ればOKです。

 

足が濡れたままだと、それもニオイの原因となるので、最後まで気を抜かないように

 

してくださいね(笑)

 

 

足専用石鹸を使う

 

 

 

足を洗う時には、身体を洗う用のボディソープはあまり良くないんです。

 

なぜなら、身体を洗うボディソープは保湿効果があるから。

 

ジメジメしやすい足裏を保湿してしまったら余計に雑菌が集まりやすくなってしまいます。

 

 

 

そのため、足は固形石鹸を使った方がいいんですが、今は足専用の石鹸というのも

 

販売されています。

 

これは普通の固形石鹸と違い足用に特化した石鹸なので、角質を取りやすくなっていたり、

 

足の殺菌をしてくれたり、消臭効果があったりなど足の臭い対策にとっては欠かせないものと

 

なっていますよ。

 

下では私がおすすめの足専用石鹸を紹介したいと思います。

 

足専用の石鹸がすごい!

 

 

 

ここまで沢山の対策を書いてきましたが、やはり基本は足を清潔にすること。

 

そのために重要なのは、古い角質をしっかり取り除くことでした。

 

中には軽石などを使って角質取りをしている人もいるかもしれませんが、それだと足の表面を

 

傷つけてしまう可能性もあるから微妙です。

 

 

 

私がおすすめするのは、足を傷つけることなくしっかり角質が取れ、その上足の臭い対策が万全にできる

 

「アニセ薬用石鹸」という足専用石鹸です。

 

 



 

 

これは本当にすごい石鹸ですよ。

 

これで足を洗い続けていると、なんと1日中働いた後の足のニオイも気にならなくなるんです!

 

これは薬用炭・ベンナイトといった角質をしっかり除去してくれる洗浄成分と共に、

 

柿渋エキスやミョウバンといった殺菌・消臭成分も入っているから。

 

毎日足を洗うだけで、脚の臭い対策ができるなんて、消臭スプレーを何度も吹きかけるより、

 

よっぽど楽だと思いませんか?

 

 

 

「アニセ薬用石鹸」の「皮膚の洗浄殺菌消毒」「体臭・汗臭及びニキビを防ぐ」という効果は、

 

国にも認められていて、医薬部外品として販売されています。

 

公式サイトを見ても分かる通り、様々な実験をしてキチンと消臭や殺菌効果があることが証明されているんですね。

 

 

 

 

最初に書いたエピソード以来、私は自分の足のニオイをチェックするのが日課みたいになっていましたが、

 

これを使い始めて2カ月くらいで、ほとんど足の臭さが気にならなくなりました。

 

一気にニオイが無くなるというより、徐々にニオイが薄くなっていく感じでしたね。

 

 

 

もちろん、それ以前から靴の対策などもやっていましたが、ここまで劇的な変化が出たのは初めて。

 

今から足のニオイ対策するなら、まずは「アニセ薬用石鹸」を使うところから始めるのがおすすめです。

 

 

 

急に靴を脱がなきゃいけない機会って意外に多いじゃないですか?

 

他の対策だと「今大丈夫かな…」と凄い不安になったりしていたんですが、

 

洗うだけで、一日中足のニオイを気にしなくても済むっていうのは、本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

定期購入で2,980円と石鹸にしては高めですが、1人で使うのなら1個で2〜3カ月は持ちますし、

 

1カ月1,000円くらいなら消臭スプレーよりも大分安く済むと思います。

 

定期購入は2回目の購入後から解約可能なので、2個購入後に一旦解約し、

 

無くなったら再度定期購入する形だとお得に買えますよ。

 

あなたも足が臭いと悩んでいるのなら、是非一度試してみてください。